斐文会とは
大阪府女子専門学校並びに大阪女子大学の同窓会で、その名称は初代校長滝村斐男先生の名に因んだものです。
 
 昭和3年発足以来、卒業者数は約13200名。会員相互の親睦を図り、母校の発展と社会文化の向上に寄与することを目的としています。斐文会本部は当初、大阪府女子専門学校発祥の地、住吉区帝塚山の斐文会館におかれました。現在は、大阪府立大学・学術交流会館内にあります。

 全国各地に支部を設置し、会員はどこでも斐文会活動に参加できるようになっています。

 

斐文会 会章
斐文会 会章
斐文会の主な活動内容
  • 斐文会報の発行(年2回)
  • 会員名簿の発行
  • 総会・理事会・評議員会・支部長会の開催と活動
  • 講演会・研究会の開催
  • その他必要な事業

事務局の冬季休暇は12月22日から1月6日までです。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。